レトロをキーワードに60s70s80sのアイテムからスポットまで、
イラストレーターでもある古着屋の店主がズバリ解説しちゃいます。
戻れやしない時代に戻ってみるのさ。

【retro.009】レトロ古着の柄鑑賞Part1

冬です。冬は、落ち着いた色見のお洋服を選んじゃいそうですが、
着たいものを着る、それで良いと思いますが。
明るい色の服を着ることにより気分も明るくなるかもよ!?

私は冬時期はV字の襟のセーターやカーディガンの中に
派手な柄のシャツを合わせることが多いので柄シャツは
結構好きなんですよね。柄シャツ万歳!!ということで

今回は「レトロ古着の柄鑑賞Part1」です。

kaiden2
昭和レトロな古着にはパンチの効いたインパクト大の柄・柄・柄が複雑に交じり合った
ツッコミ甲斐のある、お洋服がいっぱいなのですね。

例えば水玉柄だけ見ても、様々な種類がありますね。
e0039176_0405169

他にも、定番のストライプ?かなぁ、そんなわけはない

3a
なんとベルト柄なのですね~縦にキレイにベルトが並んでいますね。

まだまだありますよ

eye
黒目の描かれてないホラー?グロカワイイ柄のモダンシャツなんかもあります。

早速、レトロ古着の柄鑑賞は始まりましたが、紹介を始めたら、半永久的に続いていきそうですので

ここからは更に、ふるいにかけて厳選!面白い柄物を中心に紹介してみますね

あと3枚紹介してみましょう。

※ちなみに「」の中は、勝手に柄シャツに、タイトルというか名前つけちゃいました。

では続いて面白部門、

エントリーNo.1「薔薇をあなたに」
 4a
グループサウンズのような衣裳を着た無表情な人物
イラストの襟のフニャっとした線とか最高ですね。

4b
そして手には薔薇?かなぁ、薔薇という事にしておきましょう。
好きな感じのイラストだ
 kaidem
マッシュルームカットにフリルシャツを
着ちゃえば気分はグループサウンズ!今の時代でも
ゴーイングベルボなら衣裳が揃っちゃうよ!

そしてエントリーNo.2「高いハードル」

 IMG_0203
パッと見た感じ、柄がいっぱいやん!!!ってな感じ
でも、よ~く見てごらんなさいよ。
ガンガン走ってますよ、飛んでますよハードル、
IMG_0204
思わずプププと笑っちゃいそうな世界観
なぜ、この柄でシャツを作ったのか?
そもそも、このモチーフを生地にする前に
誰も止めなかったのか、なぞは深まりますが。
自由すぎて、いい時代ですね。

そして最後に番外編、柄の鑑賞ではありませんが。
一見普通の70sダンガリーシャツなのですが
 5a
エントリーNo.3!!
このシャツにタイトルをつけるなら「見えない拘束」

さぁ!想像力をフルに膨らませてみましょう。
一体どこが、見えない拘束なんだと、ツッコミが入りそうですが

なんとなんと!!シャツのネームタグに注目↓↓↓

 5b
いや~斬新なネーミングですね。
ちょっぴり分析すると、、、、おそらく70年代なので
麻丘めぐみのヒット曲、わたしの彼は左ききが、流行った時代のようなので
このネーミングにしたのかもしれないね。

この服を作った方も、まさか作ってから、40年ちかく時間が流れて
ここで紹介されてるなんて思ってもみなかっただろう。

僕も、今から40年後に噂されるような、服を作ってみたい。
あ、でも生きてるうちに話題になったほうがいいのかも。
来年は、オリジナルリメイクをもっと作りたいと思いつつ。。。。
あ、もう師走ですよ。。。

今回はレトロ古着の柄鑑賞Part.1だったので、軽~く紹介したつもりです。

柄物古着は紹介しきれないほど沢山あるので、いずれまた紹介していきますね。

そして次回は今の時代は、どこにも売ってない、売ってはいけない?

「クロンボこけしコレクション」です。
こつこつ収集していたアイテムをご紹介してみますね。
お楽しみに!!

最新コメント
  1. 塩川

コメント投稿

メールアドレスが公開される事はありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)